Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Config Directives Reference環境変数リファレンス

  • DBMaxProcedureParams

    Microsoft SQL Server、Oracle を利用する時、一度にロードするレコードの件数を指定します。

  • EnableUploadCompat

    新しいアップロード画面に対応していないプラグインを利用する場合、1 を指定してください。

  • FTPSOptions

    FTPS 通信のオプションを記述します

  • FTPSSSLVerifyNone

    FTPS 通信において、SSL 証明書の検証を行わない場合に 1 を指定します。

  • FTPSSSLVersion

    FTPS で通信を許可する SSL のバージョンを指定します。

  • ImageQualityJpeg

    JPEG画像の圧縮率を 0 - 100 で指定します。

  • ImageQualityPng

    PNG 画像の画像品質を 0 - 9 で指定します。

  • LDAPOptions

    LDAP 通信のオプションを記述します

  • LDAPSSLVerifyNone

    LDAPS 通信において SSL 証明書の検証を行わい場合に 1 を指定します。

  • LDAPSSLVersion

    LDAPS で通信を許可する SSL のバージョンを指定します。

  • RestrictedPSGIApp

    PSGI 環境で、特定のアプリケーションを利用禁止にするとき設定します。

  • SMTPOptions

    SMTP 通信のオプションを記述します。

  • SMTPSSLVerifyNone

    SMTPS 通信において、SSL 証明書の検証を行わない場合に 1 を指定します。

  • SMTPSSLVersion

    SMTPS で通信を許可する SSL のバージョンを指定します。

  • SSLVerifyNone

    全ての SSL 通信において、SSL 証明書の検証を行わない場合に 1 を指定します。

  • SSLVersion

    全ての SSL 通信において許可する SSL のバージョンを指定します。

  • XFrameOptions

    Movable Type の各種 アプリケーションがレスポンスヘッダーに付与する X-Frame-Options の値を指定します。