Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Config Directives Reference環境変数リファレンス

  • AccessTokenTTL

    Data API で、生成されるアクセストークンの生存期間を秒数で指定します。

  • DataAPICORSAllowHeaders

    Data API のエンドポイントから返されるレスポンスの Access-Control-Allow-Headers ヘッダの値を指定します。

  • DataAPICORSAllowMethods

    Data API のエンドポイントから返されるレスポンスの Access-Control-Allow-Methods ヘッダの値を指定します。

  • DataAPICORSAllowOrigin

    指定した複数のオリジンを Data API のアクセス元として許可します。

  • DataAPICORSExposeHeaders

    Data API のエンドポイントから返されるレスポンスの Access-Control-Expose-Headers ヘッダの値を指定します。

  • DBMaxRetries

    データベースへの再接続試行回数を指定します。

  • DBRetryInterval

    データベースへの再接続の間隔を指定します。

  • DisableResourceField

    Data API 経由で取得できるリソースをフィールド単位で制限します。

  • EnableBlogStats

    旧来の Blog Stats ウィジェットを、Movable Type 6.0 以降のダッシュボードで表示します。

  • IISFastCGIMonitoringFilePath

    IIS で FastCGI を利用するとき、モニタリングファイルを指定します。

  • LDAPGroupSyncAttributes

    ディレクトリ・サービスと Movable Type のグループ情報を同期するとき、同期するグループ情報の属性をカンマ区切りで指定します。

  • LDAPUserSyncAttributes

    ディレクトリ・サービスと Movable Type のユーザー情報を同期するとき、同期するユーザー情報の属性をカンマ区切りで指定します。

  • PreviewInNewWindow

    記事とウェブページ、および、テンプレートのプレビュー結果の表示方法を指定します。

  • SMTPTimeout

    SMTP サーバーへ接続するときの、接続タイムアウト値を整数値(秒)で指定します。

  • UnpublishPostFrequency

    指定日非公開の実行間隔を指定します。