Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Config Directives Reference環境変数リファレンス

  • BaseSitePath

    ウェブサイトパスの初期値を設定します。

  • BulkLoadMetaObjectsLimit

    メタオブジェクトを一括取得する際に、取得される親オブジェクトの最大件数を指定します。

  • DisableMetaObjectCache

    メタオブジェクトのキャッシュを無効にします。

  • Editor

    記事とウェブページの編集画面で利用するエディタを指定します。

  • HideBaseSitePath

    「ウェブサイトパスの制限」の設定欄を非表示にします。

  • PIDFilePath

    Movable Type を PSGI で運用する際に PID の指定をおこないます。

  • SMTPAuth

    SMTP 認証を利用したメール送信をおこないます。

  • SMTPPassword

    SMTP 認証を利用してメールを送信する際のパスワードを指定します。

  • SMTPPort

    SMTP 認証を利用してメールを送信する際の、メールの送信ポートを指定します。

  • SMTPUser

    SMTP 認証を利用してメールを送信する際のユーザー名を指定します。

  • SourceEditor

    記事やウェブページの編集画面で使用する HTML 編集モードのエディタのみを別に指定します。

  • WYSIWYGEditor

    記事とウェブページの編集画面で利用するエディタの中で、WYSIWYG モードのエディタのみを別に指定します。