Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Config Directives Reference環境変数リファレンス

  • AllowFileInclude

    Movable Type 5.13、5.07、4.38 以降で、MTInclude タグの file モディファイアを有効にします。

  • DeniedAssetFileExtensions

    アイテムとしてアップロードさせないファイルの拡張子を、カンマ(,)区切りで指定します。

  • HeaderCacheControl

    HTTP レスポンスに任意の Cache-Control 値を指定して、キャッシュのコントロールをおこないます。

  • IPLockoutInterval

    ある特定の IP アドレスから、IPLockoutInterval で指定した秒数の間に、IPLockoutLimit で指定した回数以上サインインに失敗した場合、そのユーザーのサインインを禁止します。

  • IPLockoutLimit

    ある特定の IP アドレスから、IPLockoutInterval で指定した秒数の間に、IPLockoutLimit で指定した回数以上サインインに失敗した場合、そのユーザーのサインインを禁止します。

  • LocalLib

    Perl のライブラリへの絶対パスを指定します。

  • LockoutExpireFrequency

    スケジュール処理 (run-periodic-tasks) で、サインイン失敗のレコードを自動的にデータベースから消去する期間を秒単位で指定します。

  • LockoutIPWhitelist

    ロックしない IP アドレスをホワイトリスト形式で指定します。カンマ (,) 区切りで複数指定できます。

  • LockoutNotifyTo

    ユーザーがロックされた場合に、通知メールを送信する管理者ユーザーの ID (author_id) を設定します。

  • UserLockoutInterval

    この環境変数で指定した秒数の間に、UserLockoutLimit で指定した回数以上サインインに失敗した場合、そのユーザーのサインインを禁止します。サインインが禁止されたユーザーはこの環境変数で指定した秒数の間、サインインできません。

  • UserLockoutLimit

    UserLockoutInterval で指定した秒数の間に、この環境変数で指定した回数以上サインインに失敗した場合、そのユーザーのサインインを禁止します。

  • UserPasswordMinLength

    パスワードの最低文字数を、1 以上の任意の数字で指定します。

  • UserPasswordValidation

    パスワードの検証条件を指定します。