Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Template Tag Referenceテンプレートタグリファレンス
  • MTArchiveCategory

    このタグは現在、非推奨です。MTCategoryLabel タグを使用してください。 カテゴリ名を表示します。 このタグは MTCategoryLabel ファンクションタグと同じ働きをします。

  • MTArchiveLabel

    このタグは現在、非推奨です。MTArchiveTypeLabel タグを使用してください。 Movable Type で設定した使用言語でアーカイブの種類を表示します。例えば、使用言語に日本語を選択したブログで、月別アーカイブや MTArchiveList ブロックタグに archive_type="Monthly" モディファイアを設定したブロックの中では、月別 と表示します。 このタグは MTArchiveTypeLabel ファンクションタグと同じ働きをします。

  • MTAuthorCustomFieldDescription

    このタグは現在、非推奨です。MTCustomFieldDescription タグを使用してください。 ユーザー情報の編集画面に追加されたカスタムフィールドの『説明』を表示するファンクションタグです。MTCustomFieldDescription タグと同じ働きをします。 このタグは MTAuthorCustomFields のコンテキストで使用します。

  • MTAuthorCustomFieldName

    このタグは現在、非推奨です。MTCustomFieldName タグを使用してください。 ユーザー情報の編集画面に追加されたフィールドの『名前』を表示するファンクションタグです。MTCustomFieldName タグと同じ働きをします。 このタグは MTAuthorCustomFields タグのコンテキストで使用します。

  • MTAuthorCustomFieldValue

    このタグは現在、非推奨です。MTCustomFieldValue タグを使用してください。 ユーザー情報の編集画面に追加されたフィールドの値を表示するファンクションタグです。MTCustomFieldValue タグと同じ働きをします。 このタグは MTAuthorCustomFields タグのコンテキストで使用します。

  • MTCommenterIfTrusted

    このタグは現在、非推奨です。MTIfCommenterTrusted タグを使用してください。 コメント投稿者が Movable Type に登録済みの場合にのみ実行する条件タグです。

  • MTCommenterNameThunk

    このタグは Movable Type 5 で廃止されました。MTUserSessionState タグを使用してください。 コメント投稿者名を JavaScript の変数として設定します。

  • MTCommentName

    このタグは現在、非推奨です。Movable Type 3.2 以降では、MTCommentAuthor タグの利用を推奨しています。 コメント投稿時に入力された名前を表示します。

  • MTCommentPreviewAuthor

    このタグは現在、非推奨です。MTCommentAuthor タグを使用してください。 コメントのプレビュー画面で、コメント投稿者の名前を表示します。

  • MTCommentPreviewAuthorLink

    コメントのプレビュー画面で、コメント投稿者の名前をリンク付きで表示します。 このタグは現在、非推奨です。MTCommentAuthorLink タグを使用してください。

  • MTCommentPreviewBody

    コメントのプレビュー画面で、コメントの内容を表示します。 このタグは現在、非推奨です。MTCommentBody を使用してください。

  • MTCommentPreviewDate

    このタグは現在、非推奨です。MTCommentDate タグを使用してください。 コメントのプレビュー画面で、コメントが投稿された日時を表示します。

  • MTCommentPreviewEmail

    このタグは現在、非推奨です。MTCommentEmail タグを使用してください。 コメントのプレビュー画面で、コメント投稿者のメールアドレスを表示します。

  • MTCommentPreviewIP

    このタグは現在、非推奨です。MTCommentIP タグを使用してください。 コメントのプレビュー画面で、コメントを投稿したホストの IP アドレスを表示します。

  • MTCommentPreviewURL

    このタグは現在、非推奨です。MTCommentURL タグを使用してください。 コメントのプレビュー画面で、コメント投稿時に入力された URL を表示します。

  • MTEntryAuthor

    記事投稿者のユーザー名を表示します。 ユーザー名は管理画面へのサインインに使用されるため、ブログ上での表示用途には推奨していません。ブログ上での表示には MTEntryAuthorDisplayName タグの利用を推奨しています。

  • MTEntryAuthorNickname

    このタグは現在、非推奨です。Movable Type 3.2 以降では、MTEntryAuthorDisplayName タグの利用を推奨しています。 記事を作成したユーザーの『表示名』を表示します。

  • MTEntryEditLink

    このタグは Movable Type 5 で廃止されました。必要な場合は、以下のようなタグで編集リンクを表示できます。ただし、ブラウザのログインセッションを確認するなどのセキュリティ対策を推奨します。 <a href="<$mt:CGIPath$><$mt:AdminScript$>?__mode=view&_type=entry&id=<$mt:EntryID$>&blog_id=<$mt:EntryBlogID$>">Edit</a> ブログ内検索で検索結果に表示された記事を編集するためのリンクを表示します。検索したユーザーが、すでに Movable Type にサインインしていて、かつ記事を編集できる権限を持っているときにリンクを表示します。

  • MTEntryIfAllowComments

    このタグは現在、非推奨です。Movable Type 3.2 以降では、MTIfCommentsAccepted ブロックタグの利用を推奨しています。 システム全体とブログの両方の設定でコメントが許可されている場合に実行します。

  • MTEntryIfAllowPings

    このタグは現在、非推奨です。Movable Type 3.2 以降では、MTIfPingsAccepted ブロックタグの利用を推奨しています。 トラックバックが許可されているときに実行する条件タグです。

404 Not Found

Not Found

The page you requested does no exist.

404 Not Found

Not Found

The page you requested does no exist.

404 Not Found

Not Found

The page you requested does no exist.