Movable Type CMSプラットフォーム Movable Type
ドキュメントサイト

Referenceリファレンス

Mobvable Type で利用可能なテンプレートタグ、グローバルモディファイア、環境変数のリファレンスです。
リファレンス検索
テンプレートタグリファレンス

テンプレートタグリファレンス

Movable Type のテンプレートで使用するテンプレートタグ (MT タグ) のリファレンスです。各タグの詳細ページと一覧にはアイコンが表示されタグの種類や、どのバージョンで使用可能かなどが確認できます。

よく見られているテンプレートタグ

グローバル・モディファイアリファレンス

グローバル・モディファイアリファレンス

Movable Typeで利用するテンプレートタグと一緒に使うグローバルモディファイアの一覧です。テンプレートタグリファレンスとあわせてご利用ください。

グローバル・モディファイアとは、MTタグと合わせて記述を行うことで、MTタグの出力結果を様々な形で加工・修正する仕組みのことです。

「モディファイア」という言葉が耳慣れない方もいると思いますが、これは英語の「modifier」から付けられています。「modifier」という言葉には「修正するもの、修飾語句」という意味があります。

グローバル・モディファイアを使いこなそう
環境変数リファレンス

環境変数リファレンス

Movable Typeで利用する環境変数の一覧です。環境変数の設定は、環境設定ファイル mt-config.cgi に記述して設定します。設定の方法は、環境設定ファイル mt-config.cgi の設定を参照してください。

環境変数は、OSやアプリケーションソフトが動作する際の基本的な設定が保存をするための変数です。Windows や Linux のようなOSはもちろん、ApacheやPHPといったアプリケーションにも環境変数が存在します。

Movable Type の環境変数は、設定ファイル「mt-config.cgi」に記述を行い設定します。mt-config.cgi は、通常、Movable Type をインストールした直下ディレクトリ、mt.cgi などの実行ファイルと同じディレクトリに存在します。

環境変数を上手に使いこなそう